アクセス解析
 スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△
 サポーターが悪い  -  2006.04.28.Fri / 00:10 
俺らがもっと声出せてたら、
お前らも声出してたんだろ?

俺らがもっと跳べてたら、
お前らも必死にボールを追ってたんだろ?

俺らがもっと魂込めてサポートしてたら、
お前らも気持ちの入ったプレーを見せてくれてたんだろ?

ごめんな。次はもっと声枯らして、もっと跳ぶよ。
だから本気を見せてくれよ。
スポンサーサイト
No.118 / Avispa / COM(0) / TB(0) / PAGE TOP△
 勝利  -  2006.04.26.Wed / 01:38 
前半が終了したとき、「内容ある引き分けよりも今はとにかく勝利が欲しい」と強く願った。
昇格を決めた徳島戦のような不完全燃焼な気持ちはごめんだと自分に暗示をかけていた。「今は勝利だけを喜ぼう」と。

しかし松田監督の思いは違っていた。
新潟がファビーニョを投入すると誠史をピッチに送り込み、さらに亨を投入しアレックスを前線に上げ、守りきるよりも攻めることを選択した。

そして後半ロスタイム、勝利のホイッスルの前に歓喜の瞬間が訪れた。

アレックスのゴール!

これが博多の森に訪れたアビスパサポーターの心に火を点けた。
歌声、手拍子が大音量となりスタジアムを包む。

最前列の自分はバンデーラに身を預け振り返りバックスタンドを見た。

満面の笑顔で歌う人、涙を拭う人、誇らしげにタオルマフラーを掲げる人、みんな今まで鬱積していた感情をそれぞれの形で爆発させていた。

間もなく勝利のホイッスルが鳴り、アビスパ福岡は待ちに待った勝利を手にした。

選手がバックスタンドにやって来た。
まだ歌声は止まない。
選手の挨拶が終わると、今度は「フ・ク・オカ!」の大合唱。

残念ながら試合には出場出来なかったが肋骨の骨折から復帰した布部がサポーターを煽る。
これが自分にはたまらなかった。
かっこよすぎだぜヌノ。

ピッチではヒーローインタビューが始まった。グラウシオの言葉を伝えてくれるエジソンさんも興奮を押さえきれないようでうわずっていた。
「全員で掴んだ勝利」とグラウシオは言ってくれた。

俺達が福岡。
次もその次も全員で勝利を掴もう。
この勝利を無駄にしないため、この喜びをまた味わうために。



試合前、Fanaticaから博多の森に続く坂道で熊倉社長をお見かけしたのでお話をさせていただいた。

とりとめもない会話の最後に「社長を辞められても博多の森に来てくださいね」とお願いしたら、ポンと肩を叩かれ「今度はサポーターとして来ますけん」とおっしゃってくれた。

熊倉社長、今までお疲れ様でした。
今度はバックスタンドでお会いしましょう。

No.117 / Avispa / COM(0) / TB(0) / PAGE TOP△
 遠い勝ち点3  -  2006.04.15.Sat / 23:33 
20060415233346
ちょっと斜めな写真はアウェイゴール裏のオーロラビジョン真下で撮影したもの。画面下のTVカメラはNHK―BSのカメラ。
長居はトラックがあるわりに見やすいスタジアムだった。

さてまたもや引き分けに終わった今日の試合、精一杯サポートしたつもりだけどサッカーの神様はまだ合格点をくれないみたいだ。
次こそは笑えるように、「今日の精一杯」以上のサポートをしようと思う。

今日の試合で良かったのは城後。後半はちょっと目立たなくなったけど、前半は見てるだけで楽しくなるような活躍ぶりだった。

反対にイマイチだったのは北斗。
本人も納得がいってなかったらしく、試合終了後あんなに凹んだ北斗を見たのは初めてだ。
でもいつものようにサポーターのほうをじっと見つめ、ひとつひとつの拍手、激励、罵声を受け止めてた姿に次節での活躍を期待したい。

ただいまバスツアーは兵庫県を通過中。西鉄旅行さん、ちょっと今回は手際悪すぎですよ。
 セレッソサポーター  -  2006.04.15.Sat / 14:39 
少なくね?
 今から  -  2006.04.14.Fri / 20:42 
バスツアーで長居に乗り込みセレッソ倒してきます。
このブログの再開がアビスパ浮上のきっかけになることを願って。
No.114 / Avispa / COM(0) / TB(0) / PAGE TOP△
| BLOG TOP |
 アビスパ福岡ぴーぷる 

 プロフィール 
 ブロとも申請フォーム 

CopyRight 2006 ハレトケ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。